« エアコン故障 その2 パワトラモジュール死亡確定 | トップページ | カップ焼きそばの容器 »

2012年8月15日 (水)

こんどはヘビ

今朝,居間で朝食に取りかかろうとしたカミサンが座椅子から飛び退きざまに叫んだ.
何事かと観ると,
「ヒルが居るー」
と今座っていた辺りを指している.

家の中にヒル?
まあ,我が家では家の中にいろんな生き物たちが拉致されて来る事は珍しくない.
獰猛で無邪気な肉食獣達が何を思って強制連行してくるのかは不思議だが,とにかく,その哀れな被害者がヒルであってももはや(カミサンを除いて)誰も驚かない.
わざわざエアコンの効いた部屋に自分で迷い込むとは思えないから,やっぱり彼もねこ達の被害者の一人なんだろう.
(座椅子の下に逃げ込んで難を逃れたと一息ついていた所にトドメをさしたのはカミサン,あなたなのではないですか──これは口に出さずにココロの奥で呟くにとどめておく)

とっさにそんな事を考えつつ.
ヒルだとしたらべたべたしてて後片付けがイヤだなあなどと思いながらもカメラを手にどれどれとカミサンが指し示す辺りを観てみると.
20120815-081634t
ヘビだ.ヒルじゃあない.
細い.小さい,黒いヘビ.
こんな感じに仰向けになって,座椅子の下敷きになってた.

外傷もなく,まだ身体もしなやか.
20120815-081727t
残念ながら既に絶命していたが,ほんのちょっと前まで生きてたかのようだ.
まだ25cmに届かないくらいのちびっこ.

爬虫類さんは近くで観るとメカニカルなウロコ模様が美しい.
20120815-081856   20120815-081739
見慣れない種類だ.
全身が黒っぽい褐色で,お腹は灰白色.これとった色柄模様が無い.小柄な頭はつるんとした細身だから青大将じゃあなさそう.もちろん,マムシやヤマカガシとかの毒蛇にも見えない.
じゃあ,シマヘビかなあ.これも顔つきや目つきが違う.赤目じゃないし.
子供だからなのか色柄模様がぜんぜん無くて,何ヘビなのかよく解らない.

屋内だし肉眼では殆ど黒一色にしか見えなかったんだけど,カメラのストロボで照らしたらウロコの継ぎ目に綺麗な青色が浮き上がっていた.
20120815-081831
古代遺跡から出土した宝飾品のようだ. 
青いから青大将? いやいやそりゃ違うだろ.「青」と云うけど,私の印象では彼らは概ね緑~黄系の色だったと思う.

手にとってしげしげ眺め回していたらふと,背中に痛覚が.
家族らの凍りつくような冷たい視線ビームがぐさぐさ突き刺さってる.
ちょっと痛い.

やむなく庭の堆肥置き場に小穴を掘って埋葬.
よき養分となって世界と時間を巡っておくれ.


後に気になってネット検索してみたところ,
へび図鑑 http://baikada.com/pocketsnake/PC/
というサイトを見つけた.
国内ヘビの写真と見比べたところ,タカチホヘビ というのが一番近そうに思える.
決め手は1枚目の仰向け写真のとおり,尾っぽのウロコがお腹と同じ1枚並び.
幼体で12~15cm,成体でも30~60cmだそうで,今回の彼は細身で小振りだったからてっきり子供かと思ってたけど,大人ちょっと手前の若造ってとこだったのかな.
珍しくはない種類だそうだけど,私は初めて観た.

|

« エアコン故障 その2 パワトラモジュール死亡確定 | トップページ | カップ焼きそばの容器 »

ねこ」カテゴリの記事

チラシの裏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161199/55430440

この記事へのトラックバック一覧です: こんどはヘビ:

« エアコン故障 その2 パワトラモジュール死亡確定 | トップページ | カップ焼きそばの容器 »