« キイロスズメバチ | トップページ | キイロスズメバチ 駆除完了 »

2012年9月 4日 (火)

キイロスズメバチ その2

キイロスズメバチ のつづき.
やむなく完全駆除を決意して,防護服を調達してまずは敵状把握の為に偵察に出た.

デジカメを手に完全装備で裏庭に侵入.
さっそく彼らの姿を捕らえた.
20120904-155841
給湯器から家の外壁に伸びるホースに数匹が屯している.

が.よく観たらちょっと様子がおかしい.
彼らの営巣地はてっきり給湯器の内部だと思ってたのだが.
20120904-155607
実は家の壁の内部らしい.
写真は家の外壁に給湯器からのホースが差し込まれている箇所のクローズアップ.
僅かな隙間に何匹ものハチ達がせわしなく出入りしている.

面倒なことになった.
夜間に急襲して巣の出入り口から殺虫剤を一気に注入.一網打尽にする作戦だったんだけど,壁の内部の構造が判らないと一撃必殺の機会を逃してしまう危険がある.

外壁は金属製のパネルが覆ってて,そこに開けられた円形の穴にホースが差し込まれている.
20120904-195918
このパネルを撤去すれば敵の本拠地は丸見えになるはずだが….
パネルは数カ所がネジで固定されている.場所が狭いから作業性は最悪.身動き取りにくい防護服を着ていては難易度がさらに高まる事だろう.
巣が奥の方にあればまだしも,パネルに癒着している可能性もある.とするとパネル撤去に手間取っていたのでは奇襲・急襲にならない.
敵を刺激して反撃の機会を与えてしまうのは絶対に避けたい.

どうする?
20120904-155708 20120904-155808
眺めている間にも彼らはせわしなく働いてる.
ミツバチより図体がでかくて凶悪な容姿をしてるとは言え,やっぱり観ていて飽きない.
あーあ.なんとかこのまま平和的共存は出来ない物なのかなあ.

いかんいかん.
万一,最初の攻撃で撃ちもらした残存部隊が凶暴化して周辺を怒り狂って飛び回ると通行人に被害が及ぶかもしれない.
用心の為に周囲に見張りを置いておく必要がありそうだ.

防護服の中で私は既に汗だくになっていた.まだロクに何もしてないんだけどな. 
偵察はこれくらいにして一旦撤収.

作戦を練り直す.
つづく. 

|

« キイロスズメバチ | トップページ | キイロスズメバチ 駆除完了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161199/55582989

この記事へのトラックバック一覧です: キイロスズメバチ その2:

« キイロスズメバチ | トップページ | キイロスズメバチ 駆除完了 »