« ハチに刺された | トップページ | SH-13C ラジオを録音してるんだけど »

2012年9月 8日 (土)

ハチ 種類が判らない

先日私の背中を刺したハチの一族はまだ庭に居る.
先ほど覗いてみたら今度は葉っぱの表に集まっていた.
20120908-114759
その日の気分で微妙に居留地を移動しているようだ.

先日より少しだけ近寄って撮影できた.
今度こそ種類を突き止められると思ったんだけど,やっぱりよくわからない.

ハチの画像と生態をネットで片っ端から検索してみたんだけど,群れてるところからドロバチ系では無いこと以外に新しい発見は無し.
候補としては次の3種だけど,
× クロスズメバチ──体型と大きさが違う.こんなにずんぐりしてない.
△ フタモンアシナガバチ──お腹の黄斑紋の位置が違う.もうちょっと大きい(30mm弱).
○ セグロアシナガバチ──近い,かなあ.けど模様はだいぶ違うような.

……セグロかなあ.

いずれにしても,彼ら彼女らは越冬隊を残して他は死滅してしまうんだそうだ.
せめてそれまでは平穏に過ごせるといいな.

|

« ハチに刺された | トップページ | SH-13C ラジオを録音してるんだけど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161199/55609467

この記事へのトラックバック一覧です: ハチ 種類が判らない:

« ハチに刺された | トップページ | SH-13C ラジオを録音してるんだけど »