« RICHO R8 ミニ3脚その後 | トップページ | キイロスズメバチ その2 »

2012年9月 4日 (火)

キイロスズメバチ

お隣の奥さん曰く,このごろハチが多いのよ,とのこと.
夏ですからねえ,秋には静かになりますよ,と応えていたんだけどどうやら尋常ではない数が飛び交っているという.
お隣さん宅の玄関そばまで行ってみると,確かに多い.働き者らしい彼らがぶんぶんとせわしない.その方向を追ってみると我が家の裏手がその中心である事がわかった.
どうやら,家の裏手のどこかにスズメバチが営巣したらしい.

何処が彼らの営巣地なのかを確かめるべくしばらく突っ立って観察してみた.
彼らには彼らの仕事があるらしく,ヒトが側にいようがいまいがお構いなしだ.何処かに出かけていっては戻ってくるを繰り返している.
眺めているとけっこう顔のそばを高速で通過していく.

飛んでる昆虫が目の前に迫ってくるのは眺めてる分には大層格好良くて美しい.
羽音だけでなく風圧を感じるほどの距離.
思わず見蕩れてしまう.
体長30mm,全体に黄色っぽく金色の体毛.キイロスズメバチかな.

ちょっとちょっと,刺されちゃうわよ.
お隣さんの声に我に返る.
たしかにちとまずいな,これは.

基本,そっとしておいてあげればヒトに危害を加えることはないよ,もうしばらくしたら姿を消しちゃうんだし.
とは思うんだけど,家が面している道路は小学校の通学路.そしてお隣さん宅の玄関側でもある.

事故があってからじゃ遅いよな….

しょうがない.
すまない.ハチ達には悪いけれどここは一つ,ヒトの世界の安全保障を優先させてもらう.

まずは予備調査.
20120904-160118
巣がどこにあるかまでは確認できなかったが,家の壁と給湯器の間にある20cm程の隙間あたりに発着してる姿が見えた.
給湯器の背後にあるパイプスペースが怪しいと見当がつく.

ついでに敵を知るべくネットを徘徊.
特徴を突き合わせて,やはりキイロスズメバチであることが判った.
生態を調べてみたら,概ね次のような事もわかった.
・ハチは昼行性.夜中は全ての構成員が巣に戻って寝る.
・どんなハチでも直接刺激しない限りいきなり攻撃してくることは少ない.
・一旦興奮するとキイロスズメバチはかなり獰猛.
・当然ながら刺されると痛い.ヘタしたらアレルギー性ショック.一度に大量に襲われたら命の危険もある.

ふうん.
小学生の頃,その時は種類は判らなかったけど多分オオスズメバチらしい巨大なハチに出会い頭に刺されたことがある.
小学校は山の麓にあって,昼休みに我々は大抵裏山に入り込んで遊んでいた.
そろそろ戻らないと,と斜面の小道を駈け下ってた時の事.真正面に黄色いハチの顔が見えたと思った瞬間,がちん と小石がぶつかったような衝撃を額に受けて私はすっ転んだ.
痛ってえ~ と起き上がって事故現場を眺めてみたら,地面で件のスズメバチが
痛ってえ~ と私同様に両手(?)で頭を抱えてじたばたもがいていた.

数秒の間,彼はそうしていただろうか.そのうち起き上がって何処かに飛んでいってしまった.
額にたんこぶが出来ていた私は急いで校舎に戻り,そのまま医務室に直行して事なきを得たが,数日の間顔の輪郭が変わってしまって周囲の笑い者になった.

あれから幾星霜.大小併せてハチには3~4回は刺されただろうか.幸いにショック症状が出ることもなく今日まで生きている.
まあ,刺されないように用心はしといた方がよさそうだ.今回相手にするのは1匹2匹ではないのだ.

たしか市役所に相談窓口があったはず.さっそく問合せをしてみた.
スズメバチの場合,役所は駆除業者を紹介してくれる.業者に依頼すると作業の難易度によって数千円から数万円の費用になるとのこと.
もうひとつの手段はもちろん自前でやること.この場合,市役所で「ハチ退治道具一式」を無料貸出してくれるそうだ.
当然ながら今回は後者でいくことにした.

借りてきたのがこれ.
20120904-154326
防護服一式.
そしてもちろんこれも.
20120904-154615
ハチの駆除の方法と防護服の着付けマニュアル.そして殺虫剤2本.
1本あれば十分とのことだが,予備を含めて計2本をセットで貸してくれる.
以上,消耗品も含めて全て無料.助かる.

さて.
本番は夜間と決めたが,リハーサルを兼ねて明るいうちに敵の本拠地に探りを入れておくことにした.

じゃじゃーん.
20120904-155124
デジカメのセルフタイマーを分厚い手袋越しに操作するも一苦労だ.
着るのも大変.動くのも大変.なによりこんな格好で外をうろついてると通報されやしないか気が気でない.

準備も出来たし,いよいよ敵陣へ偵察だ.
つづく.

|

« RICHO R8 ミニ3脚その後 | トップページ | キイロスズメバチ その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161199/55582714

この記事へのトラックバック一覧です: キイロスズメバチ:

« RICHO R8 ミニ3脚その後 | トップページ | キイロスズメバチ その2 »