« VC-PW8 首がつながった | トップページ | VR-4 ウォッシャポンプニップル破損 1/2 »

2013年9月23日 (月)

さよなら CF-R2 そしてこんにちわ CF-AX3

CF-R1改R2がその役目を終えて退役する日がやってきた。   
小さい、軽い、何より頑丈。最初の入手から気がつけばもう10年以上が経過してる。

  

その間にMBを入れ替えたり欠けた樹脂部品を繕ったり、バッテリやHDDを詰め替えたり…。まあ、いろいろやった。   
その間に環境復元や修理の手間と天秤にかけてR1を上回る魅力を感じる新製品が現れなかった。    
そうしてる間に気がついたら10年以上が過ぎていた。    
   
そして数日前。    
修理がとても難しそうに思える故障の兆候をR2が訴えた。    
   
諦めって肝心だよな。    
まあ、そういう話だ。

  

   
最初で最後のランデブー。     
20130919-183801_s      
   
ちまちまLANだUSBメモリだを経由してデータ引っ越しをしてたんでは日が暮れてしまう。    
20130923-053421    
R2と比べるのが失礼と思えるほどの速さと広さの違いに感動しつつ。    
もう二度と稼働させるつもりがないのが明らかな雑に解体されたR2,そしてどんどん手垢にまみれて私の色に染まり始めたAX3。    
OSの違いとかIMEの違いとかKBの違いとか、泣きそうになりながらもやっとこの記事を投稿できる位には使えるようになった。    
けどまだまだ先は長いな。

  

とにかくこれで向こう10年は戦える。   
   
ああそうだ。    
お値段だけは10年前と大して違いがない。相変わらず馬鹿みたいに高い、    
市場に競合製品が存在しないとここまで強気の商売ができるっていい見本なのかも知れない。

-----

ところで.
Windows8上でLiveWriterで書いてるんだけど,カテゴリが選択できないのはなんでジャロ.

|

« VC-PW8 首がつながった | トップページ | VR-4 ウォッシャポンプニップル破損 1/2 »

PC関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161199/58247665

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら CF-R2 そしてこんにちわ CF-AX3:

« VC-PW8 首がつながった | トップページ | VR-4 ウォッシャポンプニップル破損 1/2 »